2009年11月20日

ディラン30周年ライブ

ボブ・ディラン30周年コンサートより「My Back Pages」
ディラン、ジョージ・ハリスン、エリック・クラプトン、ニール・ヤング、ロジャー・マッギン、トム・ペティの豪華メンバーです。

クラプトンのソロが素晴らしいのはもちろんですが、やっぱディランのアメリカ的で素朴なメロディにはニール・ヤングの粗野で哀しいソロがはまりすぎるくらいにはまる気がします。あとロジャー・マッギンの12弦も素敵。

この企画に終始乗り気でなかったディラン本人もライブの最後、ニール・ヤングとだけ硬い握手を交わします。
真意はわかりませんが、ジョージやクラプトンと公私にわたり親しいディランですが、やっぱ自分の音楽を根底から理解してるのは同じ時代・同じ境遇を生きた戦友の君だけだよっといった感じなのでしょうか・・・

余談ですが、ニール・ヤングのソロスタイルってギターとして真似しようとすると間が素晴らしすぎてなかなかつかめないのですが、アイリッシュやブルーグラスのフィドル(バイオリン)をイメージすると結構しっくりきたりするんですよね。

ニール・ヤングが弾いている通称「オールド・ブラック」は53年レスポールのコンダー。
ゴールドを黒く塗装してビグスビーにリアにミニハムバッカー、フロントはメタルカバー、メタルピックガード諸々といった改造がしてあります。


posted by ギターRAG at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

B.Bキング、アル・コリンズ、バディ・ガイ、クラプトン、ベック

詳しいことは知りませんが、90年代のイベントだと思います。

B.Bキング、アルバート・コリンズ、バディ・ガイ、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック。
ブルースのイベントではよく顔を揃える面々ですが、こうやって一同に並ぶとすさまじいものがあります。
モダンブルースの縮図を見てるかのよう。

もしここにスティービーレイヴォーンがいたらもっと熱くなっていたかも・・・






Fender Japan TL66B/AC Telecaster (NAT)

新品価格
¥96,600から
(2013/8/29 15:20時点)



posted by ギターRAG at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

スラッシュvsザック・ワイルド

レスポール+マーシャルでパワー全開のペンタトニック速弾きをするという意味では共通項の多い二人です。

ただ、ザックワイルドがブルース的力強さを持ったメタルギタリスト。スラッシュがメタル的テクニックをマスターしたブルースロックギタリストってイメージ。
速弾きの滑らかさはザック・ワイルドのが圧倒的ですが、チョーキングの叙情的使い方はスラッシュが圧倒的。そんな感じがします。

サウンドとしてはザックの方のEMGのパッシブPUってやっぱ抜けるんだなーって感じ





EPIPHONE Zakk Wylde Les Paul Custom Plus Bullseye 【by ギブソン 】

新品価格
¥53,600から
(2013/8/29 15:31時点)




posted by ギターRAG at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ギターバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

B.B.キング アル・コリンズ SRV

B.B.キング、アルバート・コリンズ、スティーヴィー・レイ・ヴォーンの共演。

いくら自曲とはいえ御大二人とまともに直球ブルースで張り合っているわけですから、SRVのポテンシャルの高さは想像を絶します。





Fender Artist Series Stevie Ray Vaughan Stratocaster Electric Guitar 3-Tone Sunburst [並行輸入]

新品価格
¥238,000から
(2013/8/29 15:39時点)




posted by ギターRAG at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

ギルモア、リッチー、アイオミ、メイ

デビット・ギルモア、リッチー・ブラックモア、トニー・アイオミ、ブライアン・メイ、70年代ロック過度期を象徴するかのようなスーパーギターヒーローの共演。
んーすごい映像。
しかもスモーク・オン・ザ・ウォーターと来たモンです。

映像からすると80年代中頃といった感じですか。
ギタリスト以外も豪華です。






Fender Japan HST72-SC w/SSL-4

※動画のモデルとメーカーが異なります



Epiphone By Gibson Tony Iommi G-400

※動画のモデルとメーカーが異なります
BRIAN MAY GUITARS ( ブライアンメイギターズ ) / Red Special
BRIAN MAY GUITARS ( ブライアンメイギターズ ) / Red Special


posted by ギターRAG at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ギターバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。