2010年01月12日

Daddy Mojo シガーボックス・ギター デモ

続いてはDaddy Mojo シガーボックス・ギター です。

葉巻の箱にギターのネックをくっつけてミニハムを搭載したディドリーボウの進化系的ギター。
アメリカではけっこうメジャーのようです。

材質的にも形状もチープ中のチープ。やっぱこういうギターってスライドで「ニーニー」鳴らす専門かと思いきや・・・
以外や以外、何なんでしょうこのドライブのかっこ良さ。

ファイアーバードよりも耳に馴染みやすく、フライングVよりもライトって印象
んでまたこのワウ半踏みをもっと自然にしたかような程良いスカスカ感がすごくチープで素敵。

好き嫌いは分かれると思いますが私は大好きかも。
ジョニーウインターのような弾きまくりロックンロールとかはまりそう。






Daddy Mojo シガーボックス・ギター Stove Pipe 

ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

Airline RS-1 Roy Smeckモデル デモ

だいぶ間が空きましたが、続いてのチープなギターは、EastWoodから復刻されているAirlineのRoy SmeckトリビュートモデルRS-1とRS-2。
見た目はかなり違いますが、スペック的にはほぼ同じのようです。

やや大きめのメイプルホロウボディですが、ミニハムっぽく見えるPUはシングルコイルです。
言われてみれば音の分離感、立体感がシングルっぽいかも。

フェンダー派にも対応できるチープなギターって感じです。
歪ませた音もややフェンダーっぽいし、ジミヘン的な躍動感あるロックンロールにはもってこいって感じ。



ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

Airline TUXEDO デモ

EASTWOODから復刻されているAirline タキシード。

メイプルトップマホガニーバック。小ぶりながらもホロウボディです。やっぱホロウだと響きが素敵。
そしてP-90タイプのPUが二基だから、歪みもブリブリしてかっこ良いです。

これはもう全開ロックOKって感じ。
カッティングもかっこ良さそうだし、コードかきむしりのガレージロックなんかモロにハマりそう。







Eastwood Guitars イーストウッド Airline TUXEDO/Sunburst Barney Kesselモデル 【正規輸入品】【即納可能!】

価格:109,900円
(2013/8/29 14:51時点)
感想(0件)




ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

Kay Guitar Thin Twin デモ

ジミー・リードやボブ・ディランの使用で有名なKay Guitar Thin Twinリイシューモデルのデモ動画です。

これはチープなサウンドと言っていいのかどうか・・・当時としてはプロユース用のモダンなギターだったようですし、パーツも豪華。

やや大きめのメイプルのフルホロウボディで、ボディ厚も70oあります。
この動画でもジミー・リードの曲にしてもボロロロンとかなりアコースティック的な響き。

ブルージーな曲はもちろん、JJケイルのような土臭いロックもグッときそうだし、ちょっとルーズなロックンロールなんてのも渋いかも。





KAY Guitar ケイギター Thin Twin K161V BK ブラック

価格:138,600円
(2013/8/29 14:59時点)
感想(0件)



posted by ギターRAG at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

ハーモニーギター デモ

今度は何週かにわたって、古き良きアメリカを思い起こさせるようなチープなギターを紹介していきたいと思います。

こういうギターって基本スライドでブルースを弾くためのものってイメージもありますが、古い音楽に限らずパブロックやガレージロックみたいに荒削りな音楽にはぜんぜん使えそう。

ソロにしても、うなる様なサステインはなくとも、古くはボ・ディドリーから現在ではジャック・ホワイトなんかこれでもかってくらいかっこ良くにチープサウンドを操ってるし。

私自身、演奏は激しくサウンドはチープにといったようなパブロックスタイルのロックンロールをやってみたいって思ってたとこなのです。スタンディングドラムにマイクはボーカルのみアンプは10Wクラスといったような感じの。

てなわけでまずはハーモニーギター
50年代〜60年代のモデルが最近復刻されたようです。
Nyatoとかいう聞いたことないボディ材にミニハムっぽいオリジナルPU。んー素晴らしくチープ。でも作りはしっかりしているようです。

動画はNAMMSHOWでのデモのよう。かっこいいなあ




ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。