2013年08月31日

ストーンズ ブラウンシュガー

前回のつづき

69年におこしたストーンズのサウンド革命
その中心は薬物中毒だったブライアンの代役として加入したミック・テイラーというギタリストです

ミックテイラー自体、ワレがワレがと前に出るような人物ではありません
むしろメンバーが、特にキースが彼にストーンズサウンドの「軸」となることを望んだのでしょう

はじめてストーンズに安心して聴けるミュージシャンが入ったのです
サウンドの「軸」ができたことにより皆のびのびと演奏できるようになったのです
新入りに軸をまかせる潔さってある意味すごいよなあ

よくこの時期のストーンズを、テイラーをリードギター、キースをリズムギターというけど
リズムワークにおいても、テイラーの方が断然安定してると思います

じゃあキースは完全に喰われてしまったのかというと、そうではなし
思う存分に「味付け」をしています
テイラーの厚みと聴きやすさ
キースの遊び心と不器用さ
安定と不安定、これが融合して唯一無二の第二期ストーンズサウンドが完成されたのです

言ってみればキースは自らの「クール」をけして崩すことなく、最高の形で時代に融合していったのです


多少形は違えど、この奇妙なバランスがかもしだす面白さはエアロスミスによってさらに洗練されていきます

次回につづく





Ampeg ADA6 Dan Armstrong クリスタルギター (vintage premium DEPART)

中古価格
¥479,990から
(2013/8/30 17:49時点)






posted by ギターRAG at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

Daddy Mojo シガーボックス・ギター デモ

続いてはDaddy Mojo シガーボックス・ギター です。

葉巻の箱にギターのネックをくっつけてミニハムを搭載したディドリーボウの進化系的ギター。
アメリカではけっこうメジャーのようです。

材質的にも形状もチープ中のチープ。やっぱこういうギターってスライドで「ニーニー」鳴らす専門かと思いきや・・・
以外や以外、何なんでしょうこのドライブのかっこ良さ。

ファイアーバードよりも耳に馴染みやすく、フライングVよりもライトって印象
んでまたこのワウ半踏みをもっと自然にしたかような程良いスカスカ感がすごくチープで素敵。

好き嫌いは分かれると思いますが私は大好きかも。
ジョニーウインターのような弾きまくりロックンロールとかはまりそう。






Daddy Mojo シガーボックス・ギター Stove Pipe 

ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

Airline RS-1 Roy Smeckモデル デモ

だいぶ間が空きましたが、続いてのチープなギターは、EastWoodから復刻されているAirlineのRoy SmeckトリビュートモデルRS-1とRS-2。
見た目はかなり違いますが、スペック的にはほぼ同じのようです。

やや大きめのメイプルホロウボディですが、ミニハムっぽく見えるPUはシングルコイルです。
言われてみれば音の分離感、立体感がシングルっぽいかも。

フェンダー派にも対応できるチープなギターって感じです。
歪ませた音もややフェンダーっぽいし、ジミヘン的な躍動感あるロックンロールにはもってこいって感じ。



ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

Airline TUXEDO デモ

EASTWOODから復刻されているAirline タキシード。

メイプルトップマホガニーバック。小ぶりながらもホロウボディです。やっぱホロウだと響きが素敵。
そしてP-90タイプのPUが二基だから、歪みもブリブリしてかっこ良いです。

これはもう全開ロックOKって感じ。
カッティングもかっこ良さそうだし、コードかきむしりのガレージロックなんかモロにハマりそう。







Eastwood Guitars イーストウッド Airline TUXEDO/Sunburst Barney Kesselモデル 【正規輸入品】【即納可能!】

価格:109,900円
(2013/8/29 14:51時点)
感想(0件)




ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

Kay Guitar Thin Twin デモ

ジミー・リードやボブ・ディランの使用で有名なKay Guitar Thin Twinリイシューモデルのデモ動画です。

これはチープなサウンドと言っていいのかどうか・・・当時としてはプロユース用のモダンなギターだったようですし、パーツも豪華。

やや大きめのメイプルのフルホロウボディで、ボディ厚も70oあります。
この動画でもジミー・リードの曲にしてもボロロロンとかなりアコースティック的な響き。

ブルージーな曲はもちろん、JJケイルのような土臭いロックもグッときそうだし、ちょっとルーズなロックンロールなんてのも渋いかも。





KAY Guitar ケイギター Thin Twin K161V BK ブラック

価格:138,600円
(2013/8/29 14:59時点)
感想(0件)



posted by ギターRAG at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

ハーモニーギター デモ

今度は何週かにわたって、古き良きアメリカを思い起こさせるようなチープなギターを紹介していきたいと思います。

こういうギターって基本スライドでブルースを弾くためのものってイメージもありますが、古い音楽に限らずパブロックやガレージロックみたいに荒削りな音楽にはぜんぜん使えそう。

ソロにしても、うなる様なサステインはなくとも、古くはボ・ディドリーから現在ではジャック・ホワイトなんかこれでもかってくらいかっこ良くにチープサウンドを操ってるし。

私自身、演奏は激しくサウンドはチープにといったようなパブロックスタイルのロックンロールをやってみたいって思ってたとこなのです。スタンディングドラムにマイクはボーカルのみアンプは10Wクラスといったような感じの。

てなわけでまずはハーモニーギター
50年代〜60年代のモデルが最近復刻されたようです。
Nyatoとかいう聞いたことないボディ材にミニハムっぽいオリジナルPU。んー素晴らしくチープ。でも作りはしっかりしているようです。

動画はNAMMSHOWでのデモのよう。かっこいいなあ




ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

JJ.ケイル - Travellin´ light

スワンプロックの伝説的ミュージシャンでギタリスト、JJ.ケイルの「Travellin´ light」

JJ.ケイルはアメリカ以外ではあまり知られていないアーティストですが、エリッククラプトンの「コカイン」はこの人のカヴァー
この「Travellin´ light」もカヴァーされています。

クラプトンが尊敬してやまない人
特に70年代のクラプトンのソロワークにはその影響が多大にでています。

自然体という言葉がこれほどしっくりくるミュージシャンはそうそういないと思ってしまいます。
それも創られた自然体ではなく、出来ることしかしない、無理はしない、そしたらこんなにかっこよく仕上がっちゃった的な・・・

実際今も現役で、田舎町に住み、気の合う仲間と創作活動をしているようです。
何年か前にはクラプトンとの共作「ザ・ロード・トゥ・エスコンディード 」をリリースして注目されてますね。

まったり田舎臭いようでどこか繊細で尖った感じが、たまらなくかっこいい。











posted by ギターRAG at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ロン・ウッド ゼマイティス

ロン・ウッドのソロ曲「Buried Alive」の動画です。

ロン・ウッドというギタリスト、特別テクニカルでもインパクトのあるプレイをする人でもないですが、非常に魅力的なプレイヤーです。

ストーンズにあっても基本的にはツインリードでありながら特にパンチのあるリードプレイはしません。逆にキースリチャーズの強烈なリズムをサポートしながらもしっかりと個性はくずさない独特のスタイル。

かといってスタジオミュージシャンのような的確なプレイやサウンドメイクをする訳でもなく、サウンドもアンプ直的な雑な音だしプレイも荒っぽくルーズさが目立ちます。

そんなとこがとてもロックンロール的でかっこいいです。
アートを楽しむ一手段としてギターを選んだって感じがします。
実際ジェフベックグループ時代はベーシストですし。

ゼマイティスを使いはじめたプロってこの人が最初でしょうか?
なんか凄く似合う感じがします。サウンド的には特別凄いパンチがあるわけじゃないけど遊び心が溢れているという感じが。

動画のサウンドもレスポールを一回り引締めたように聴こえます。
なんとなく金属的響きも感じられるような・・・
魅力的な音です。

リンゴ・スターがドラムってのも嬉しい。リンゴスターの8ビートは好きだなぁ。






ZEMAITIS S-22 MT

※動画の楽器とは多少仕様が異なります



Greco Zemaitis GZ-3000MF/24

※動画の楽器とはメーカーが異なります
posted by ギターRAG at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

ジェフ・ベック アンビシャス

ジェフ・ベックの「アンビシャス」。85年のアルバム「フラッシュ」の一発目を飾る曲です。

「フラッシュ」はナイルロジャースらがプロデュースをした、80年代っぽいかなりポップなアルバムです。有名な曲ではロッド・スチュワートとの久々のタッグ「ピープルゲットレディ」。
この「アンビシャス」もいかにもナイルロジャースっぽい独特なリズミカルな曲ですが、時代が時代だけにバックの音質が軽いのがちょっと残念です。

この曲は私が初めてギタリスト憧れをに抱いた超思い出の曲です。といってもギターをはじめる遥か前、小学生の頃ですが・・・。

この曲のリアルタイムの頃、私の歳の離れた姉が毎夕MTVを視ていたのでつられて視ることが多々あったのですが。(私的にはお笑いマンガ道場が視たかったのだけどチャンネル権がなかった)
その時「このおじさんなんてギターが上手いんだろう」って心を揺さぶられたのが1度だけ視たこのPVです。てか音楽ってのは完全歌が主役だろうって思っていたのが、ギターが歌手をオーディションしてるっていうのがハナタレのガキながらにかなり衝撃的でもありました。

それから数年、そんなことは忘れてギター小僧になった高校時代、ジェフベックというギタリストが凄いとう情報を聞いて何気なく買ったのがこの「フラッシュ」でした。そしてこの一発目のアンビシャスで
「この人なんてギターが上手いんだろう」必死になって真似しました(結果は惨敗でしたが・・・)。

それからまた数年、何気なく視たビデオ(確かロック史を綴ったようなやつ)にこのたまたまこのPVが入ってたのです。
「あーーージェフベックってあの時のおじさんじゃーーーん!!」

私にとってはキャンディキャンディの丘の上の王子様みたいな曲です。
(誰もわかりませんよね・・・・・)



posted by ギターRAG at 19:19| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

グランドファンクレイルロード Inside Looking Out

グランドファンクレイルロードの「Inside Looking Out」。

私の歳のはなれた先輩がリアルタイムのファンで、よくグランドファンクレイルロードの話をしてました。

ブリティッシュハードロック全盛期に唯一イギリス勢に対抗できるアメリカンハードロックバンドだったようです。

日本でもかなりの人気があり、何度か来日しています。特に硬派なロック野郎から人気があったそうです。

ハードロックではありながらもブラックミュージックっぽいグルーヴ感がかっこいいです。

マーク・ファーナーが弾いているのはメッセンジャーというアメリカのマイナーなギター。なんと半年間しか製造されていないギターで、現在では幻のギターだそうです。
チープな中にも深みがあってかっこいい音です。






EastWood イーストウッド Messenger メッセンジャー Mark Farner セミアコ 

EastWoodのメッセンジャーリイシューモデル。
※動画の楽器とはメーカーが異なります。


その他EASTWOOD社のギター


ラベル:ハードロック
posted by ギターRAG at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。