2010年01月21日

ロリー・ギャラガー コルベット

またアーティスト動画に戻ります。

ロリー・ギャラガーの”Bullfrog Blues”
ロリー・ギャラガーといえば塗装の剥げたストラトですが、こちらの映像ではグレッチのコルベットを弾いてます。

やっぱグレッチでのブギーはカッコいい。
特にこのコルベットはギンギンにひきしまった感じ。
んー気持ちがスカッとするサウンドです。

コルベットはGRETSCH Electromaticで復活してるみたい。PUは変わってるようだけど新しいのはより高出力だとか。
エピフォンのウィルシャーといい、最近は魅力的なギターが続々復活してるなぁ。





GRETSCH ELECTROMATIC グレッチ エレクトロマチック G5135 Corvette Burgundy

価格:78,750円
(2013/8/28 15:51時点)
感想(0件)




posted by ギターRAG at 19:40| Comment(2) | TrackBack(0) | Gretsch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ☆

ロリー・ギャラガー
いいですね。
ストレートなギターサウンドがいかしてます。

好きなギタリストベスト5(私の独断と偏見ですが;^^)の一人です♪
Posted by 諸星輝々 at 2010年01月25日 01:14
諸星輝々さんこんばんは!

ストレートでいいすよねー。ライブで聴きたかったです。

ちなみに私のベスト5はころころ変わっちゃいます・・・・・
ピート・タウンシェンドはかかせませんが
Posted by RAGMAN at 2010年01月28日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。