2010年01月11日

Airline RS-1 Roy Smeckモデル デモ

だいぶ間が空きましたが、続いてのチープなギターは、EastWoodから復刻されているAirlineのRoy SmeckトリビュートモデルRS-1とRS-2。
見た目はかなり違いますが、スペック的にはほぼ同じのようです。

やや大きめのメイプルホロウボディですが、ミニハムっぽく見えるPUはシングルコイルです。
言われてみれば音の分離感、立体感がシングルっぽいかも。

フェンダー派にも対応できるチープなギターって感じです。
歪ませた音もややフェンダーっぽいし、ジミヘン的な躍動感あるロックンロールにはもってこいって感じ。



ラベル:デモ
posted by ギターRAG at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。