2009年09月30日

スラッシュvsザック・ワイルド

レスポール+マーシャルでパワー全開のペンタトニック速弾きをするという意味では共通項の多い二人です。

ただ、ザックワイルドがブルース的力強さを持ったメタルギタリスト。スラッシュがメタル的テクニックをマスターしたブルースロックギタリストってイメージ。
速弾きの滑らかさはザック・ワイルドのが圧倒的ですが、チョーキングの叙情的使い方はスラッシュが圧倒的。そんな感じがします。

サウンドとしてはザックの方のEMGのパッシブPUってやっぱ抜けるんだなーって感じ





EPIPHONE Zakk Wylde Les Paul Custom Plus Bullseye 【by ギブソン 】

新品価格
¥53,600から
(2013/8/29 15:31時点)




posted by ギターRAG at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ギターバトル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、マジでカッコ良いですね!!
やられました!!!
Posted by TAKI at 2009年11月21日 20:23
TAKIさん、コメントありがとうございます。

カッコ良いですよねー
特に向かい合ってバトってるとこなんか最高です!
Posted by RAGMAN at 2009年11月22日 16:27
はじめまして。

ザックいいですよね(^^)
かなり影響されました。

自身のブログでピッキングの事など
書いています。
http://blog.livedoor.jp/p-2054813-hardrock/archives/cat_31557.html
よろしければ見て下さ〜い。m(__)m
Posted by Heartstone at 2009年12月19日 22:19
遅くなってすみません。
Heartstoneさんコメントありがとうございます。

ブログ拝見させていただきました。
私も右手重視派なので、Heartstoneさんの記事、なるほどーと思いながら読ませていただきました!

私は叩くようなピッキングの癖がしみ込んでしまったのでザックのような滑らかなサウンドは一生出せないと思ってますが、こんな流れるような音が出せたら気持ちいいだろうなーって思います。
Posted by RAGMAN at 2009年12月30日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。